日米協会の歴史

1970年後半のジョージア州在住の日本人は約1千人で、日本企業は55社程度でした。それから80年代、90年代にかけてジョージア州の日本人の数も大幅に増え、2000年に入るとますます増え続けています。日本経済研究センターの調べによりますと1975年における北米への日本の投資額は45億ドルで、1979年には85億ドルに達しました。ジョージア州の1970年から後半にかけての伸びは、日本経済の役割と日本人の存在がジョージア州において今後も重要なものであることを物語っています。

1979年に一連のビジネスマンや大学関係者が集まり、ジョージア州民に日本社会、文化、政治等の知識を広める目的でジョージア日米協会が発足され、さらにジョージア州在住の千名余りの日本人を歓迎し、ジョージア州の歴史伝統を知ってもらおうとする目的も加えられました。計画実行委員会は日本について造詣が深く、滞日経験もある人々から構成されました。両国民の接触が深まるにつれ、言語、文化の違いから来る誤解やコミュニケーションの不足が危惧されましたので、協会の使命としてこの文化的ギャップを補うための各プログラムや行事を提供し、州の成長・発展と共に、ジョージア州在住の日本人の暮らしを助ける援助をして来ました。


計画委員会のメンバーは、アン・ガッジー、アレン・ジャッド、マイケル・マクマレン、ジョージ・ウォルドナーの方々でした。特にコカコーラ社のイアン・ウィルソン氏の援助は、ジョージア州ベースの日本の大手会社の責任者として最適でした。日本側の代表としては、ジョージア州に最初に投資した製造会社の一つである村田エリー北アメリカ社長のフレッド・茶の木氏にお世話になりました。1980年に日米協会の幹部創立会がアトランタで開かれ、イアン・ウィルソン氏が会長に、フレッド・茶の木氏が副会長、ファースト・ナショナル・銀行のD.レイノルド・リドル氏が会計係、ジョージ・ウォルドナー氏が事務局長に選出されました。また、時のバズビー州知事と川出総領事が名誉会長に選ばれました。



協会の目的は、下記の通りに決まりました。

  • 日本の文化、社会、政治の知識をジョージア州民に広める
  • 日米関係の論争・問題点の意識促進
  • ジョージア州在住の日本人にアメリカの歴史、文化、生活を伝える
  • ジョージア州民に日本、日本人、及び日本の習慣について伝え、ジョージア州在住の日本人との友好関係を促進する
  • ジョージア州民と日本人に共通の関心あるトピック、例えば美術、文学、文化についての討議の場を提供する
  • 両国の相互理解に将来貢献する大学レベルの学生に奨学金の援助をする

ジョージア日米協会は、ナショナル日米協会(NAJAS)にも加入しました。この母体団体は、ジョージア日米協会と同様の非営利、非国営の文化、教育組織である米国の他の13の日米協会に援助しております。1981年にベティ・ウェルトナー氏がジョージア日米協会の初の常任事務局秘書となり、83年まで勤めました。

当協会は、1980年の9月からビジネスランチョン、レセプション、ゴルフ・トーナメント、年次晩餐会等広域に渡って活動を開始して来ました。1981年からジョージア州立大学と提携して“ジャパン・キャラバン”と題する教育セミナーを開始しました。女性会員の活動として、NAJASの局長をお招きした昼食会や茶会、2ヶ月に一度会合して文化的活動を行う日米の婦人の集まりの友達クラブなどがあります。また、初級、中級の日本語のクラスも定期的に開講し、日本語の普及に努めています。このように、ジョージア日米協会は、有給職員と多くのボランティアに支えられ、日本とジョージア州のよりよい理解、伝達、友好関係を促進する努力を続けております


歴史プロジェクト

当ジョージア日米協会30周年記念の一環としまして、当局がジョージア州と日本の橋渡しとして遂行してきました事業内容をご紹介する30周年史を作成しました。このプロジェクトのハイライトといたしまして、日本がジョージア州のみならず南東部一帯に及ぼした文化・経済の影響内容を中心に35分のドキュメンタリーを完成しました。この35分の映画では、日本がジョージア州に与えた文化的経済的インパクトに焦点をあて、過去の歴史的イベントやプログラムのビデオや写真、また当協会に深く関わりあった方々のインタビューなどをお見せいたします。ジョージア州と日本の歴史や両者共通の文化・経済の親密な関係を満載したすばらしい内容となっております。このDVDの購買をご希望の方は下のボタンを押していただくかジョージア日米協会までご連絡ください。




The Japan-America Society of Georgia, Inc.

is a 501(c)(3) non-profit organization 

located in Atlanta, Georgia

with the mission to promote the mutual 

understanding between the people of 

Japan and the State of Georgia

404-842-1400 Admin@JASGeorgia.org

Powered by Wild Apricot Membership Software